ダイエットクリニックで聞いてみよう!痩せるのに役立つ飲み物とは

2016年10月23日 | By admin |

脂肪の消費を促進するコーヒー

ダイエットクリニックに行って痩せられる飲み物はないかと話をすると医学的に考えて根拠がしっかりしているものだけを紹介してもらうことができます。その一つとしてコーヒーは脂肪の消費を促進する飲み物として共通理解がある飲み物です。カフェインが含まれていることによって運動時の脂肪消費を促進できることに加えて、クロロゲン酸の作用による脂肪分解の促進効果も得られます。カフェインが含まれているため、飲み過ぎには注意が必要ですが、ダイエットに有用な飲み物です。

緑茶で得られるダイエット効果

日本では昔から飲まれている緑茶もまたダイエットクリニックで推奨されることの多い飲み物です。コーヒーと同様にカフェインを含んでいることも一つの理由ですが、それと並んで重要視されているのがカテキンの効果にあります。緑茶に含まれているカテキンは脂肪分解の促進をする効果に加えて、抗酸化作用があることにより臓器が傷んでしまうのを防ぐことができるのが特徴です。カフェインの含有量も少ないことから比較的量も飲めるため、効果的なダイエット対策の飲み物となるでしょう。

ただの水こそ究極の飲み物

ダイエットクリニックで飲み物について相談すると意外なことによく推奨されるのが水です。ただの水を飲むだけでもダイエット効果が得られることの理解が進んできました。水を飲むことによって胃袋が膨れるため、食べる量が減らせるというのが一つの理由です。また、様々な代謝過程では水が必要とされているため、不足してはならないのも事実でしょう。尿や便の排泄を促進するためにも欠かせないものですが、むくみなどが気になっている人は水を敬遠してしまいがちです。その状況で水を飲む習慣を作るとそれだけでも痩せられることがしばしばあるのです。

ダイエットクリニックでは、お一人お一人に合ったプランでダイエット成功に導きます。その他に、生活習慣病等の予防に役立ちます。