あなたのお悩みはなに?肌トラブルに応じた美顔器の使い方

2016年10月24日 | By admin |

美顔器には色々な種類がある

エステのようなケアを自宅でもしたいという方には美顔器によるケアがオススメです。しかし美顔器とひとことにいっても、様々な種類があります。機能ごとに分けると、主に9種類あります。「高周波」「超音波」「イオン導入」「スチームミスト」「光」「EMS」「温冷」「ローラー」「タッピング」になります。それぞれ、得意とするフェイシャルケアがあるので、自分のお悩みやなりたい肌によって使い分けるのがオススメです。また、種類と同様に色々なメーカーから発売されており、値段なども異なります。

エイジングケアをしたい場合

肌のたるみを改善し、ハリを取り戻したいという方には「高周波」タイプの美顔器や「高周波」タイプのものがオススメです。高周波のものは、肌をしっかりと温めながら肌をケアしていきます。また化粧水や美容液と一緒に用いるとより高い効果が期待できます。超音波タイプは、振動によって肌のケアします。ジェルなどといっしょに使うことが一般的です。高周波タイプのものよりも、超音波タイプの物の方が値段も安いものが多い傾向にあります。

乾燥肌対策にはこの美顔器!

乾燥肌でお悩みの方には、「イオン導入」タイプのものや「スチームミスト」タイプの美顔器が適しています。イオン導入は、微弱電流を流すことで、化粧水や美容液の有効成分を肌の奥まで浸透させやすくする働きがあります。そうすることで、肌の保湿能力が向上し乾燥しにくい肌に近づけることができます。スチームミストのものは、通常の加湿器よりももっと細かいミストにすることで、肌の奥まで潤いを与えることができます。保湿効果はもちろんのこと、肌のハリ・つや効果もあるので、若々しい肌へと近づきます。

美顔器にはいろいろな種類のものがあります。あなたにあったものを探して、綺麗な肌を手に入れてください。